はなアンニャー
記事の下に、与論島や地方移住に役立つ情報がまとめてあります。

短期・長期広告掲載も大募集中!!

お問い合わせフォームより、ご連絡お待ちしております。

樽生ビール、与論島餃子、ヨロンアイスクリーム取り扱い業者様は無料で承ります。

イベント情報、求人等の案内告知拡散もお気軽にご相談ください。

与論島民全員義務付け!?自分の体型が把握できるゾゾスーツ体験してみました。




こんにちは。

おもしろそうなものにはとりあえず手を出してみる、はなアンニャー(@hanadeso3)です。

今回の企画は、ゾゾスーツ。

よくインスタやツイッターで見かける、白いぶつぶつが目立つ全身タイツです。

今回、ゾゾスーツにてを出したきっかけは、好奇心もありますが、

はなアンニャー
これがあったら、与論島みたいな離島のひとも楽しく買い物できるんじゃないの・・・?

って思ったからでした。

与論島はネットショッピングが主流

 

与論島は離島です。

沖縄に行くにもフェリーか飛行機です。

買い物に行くにも大変不便ですね。

なので、与論島で服を買うときは、うちはもっぱらネット通販です。

でも、正直言ったら、都会のひとも最近はお店に行って買い物してるひと、いるのかな?家でぽちっとすれば、どこにも行かなくても家に洋服が届くシステムは便利でしかないですよね。

でも、服を試着して選べないのは、かなりきつい。

与論島に来て、けっこう体の変動が激しく、正直、今体重がどのくらいなのかわかりません。

引越しのときに、体重計壊れていたので捨てたまま、買いなおしていないんです・・・

ま、移住してきた13年前よりは絶対に体重が増加している自信があります。

それに、わたしは多分普通より身長が高いので、女物の洋服ではサイズが合わないことが多いんです。

袖がつんつるてんになったり、つなぎを買えば足がつんつるてん。

だから、ネットで買い物をするときは、予想体型より大きめのものを選ぶようになってしまい、いつも大きくて、

とうちゃん
なんで、お前はいつも着こなしがオトコみたいなんだ??

と言われるわけです。

服はだぼだぼ。ズボンは腰履きのだぼだぼ。

はなアンニャー
もう、入らないよりは、入りすぎたほうがいい。

返品するのメンドクサイのですが、たまにあんまりにも大きすぎて返品せざるを得ないこともあるんです。

自分のサイズって、わからないですよね~。

みんな、どうやって洋服買ってるんだろう・・・・

 

ゾゾスーツは与論島の洋服ショッピングを救う!?

 

ゾゾスーツというのは、ファッションECサイト『ZOZOTOWN』を運営しているZOZOが

『もうサイズ選びで悩むことがなくなる』

と言う、うたい文句で発表した、体型サイズを測れるウェアです。

そして、大量にある型の中から、測った体型に一番近いサイズのものを選んでくれる仕組みです。

2017年11月、ちょうど1年前に予約開始されて約23万件も申し込みが殺到した人気商品なのです。

サイズ選びに悩まない、って、まさにわたしのためのゾゾスーツやんけ。と思ってはいたものの、よく見るあの奇抜な全身タイツに抵抗があって、放置していました。

が、そうも言っていられない、ここ最近の衰えっぷり・・・

はなアンニャー
これは、ブログネタになるな、ニヤリ

という野望も生まれ、購入してみることに。

まずは、ZOZOTOWNのアプリをダウンロードします。後で、体型を測定するときにアプリが必要になるので、必須です。

そこで、ZOZOSUITを探します。

なんと、初回は無料!!送料は、与論島でもどこでも200円という、ビミョウなお得ぶりです!

はなアンニャー
結局200円とゆーことですな。赤いゾゾスーツは初回でも2000円です。

2回目からは、通常価格2000円となります。(2018年11月現在)

はなアンニャー
社長さんがゾゾスーツを無料で大量にばら撒くのはいずれ辞める!とおっしゃっておりましたよ。興味ある人は急いで注文してみよう!!

 

早速、ゾゾ会員に登録して、ぽちっと押して、ゾゾスーツが与論島に到着するのを待ちました。

このとき、自分の身長と体重を入力します。

すると、そのサイズに合ったゾゾスーツが送られてきます。

はなアンニャー
体重は分からなかったので、低めにサバをよみました・・・・

 

ゾゾスーツを着てみました。

 

はなアンニャー
こ、これは恥ずかしい・・・・・

体型を測るものですから、そりゃーぴっちぴちです。

だけど、全身タイツかと思ったら、上下セパレートになっていたので、わりと着やすいです。

でも、その身長、体重に合わせたものが来るので、着ただけで、自分が平均からずいぶんはずれていることに気づき、動揺します。

おなかもぽっこりでます。足や手は長さがたるみます。

はなアンニャー
もうちょっと、やせてから・・・・

とゆーことで、その日は測定する勇気が出ず、断念。

なぜか、娘が気に入ってしまい、それを着たまますごし、寝てしまいました。娘にはちょうどいいワンピースのようになっていたので、測定したら娘にあげようと思います。

けっこうあったかいので、肌着としてもいけそうな気もします。

タイツの白いぶつぶつは、ドットマーカーというもので、この部分をスマホのカメラで360度撮影するだけで、瞬時に体型サイズを測定してくれます。

このとき、このドットマーカーがきちんとした場所、手首やくるぶしなどに合ってないときちんと測れません。

たるんでいてもいけません。

スマホを置くスタンドもついてくる徹底ぶりです、なんて親切!!

撮影するときは、スマホアプリが音声で知らせてくれるので、おぼえておかなくても大丈夫です。

が、わたしの失敗談としてひとつ。これ、2回続けてやった恥ずかしいミスなんで、けっこうやってしまう人多いんじゃないのかな?

写真を撮影するときは、スマホから2メートルくらいはなれる必要があるんですが、いつまでたっても自分がひととして認識されないな~と思ってイライラしていました。

 

おかしいなぁ・・・・

ん?????

 

スマホで写真撮影するんです。スマホの画面をこっちに向けて写真撮りますか?わたし、ずっとスマホのレンズをあっち向きにしてて、認識されるわけなかったんです・・・!!!!これに気付いたとき、一人でやってて、くっそ恥ずかしかった。見た目もアブナイのに・・・・

日頃、自撮りもあまりしませんが、写真を撮るときは自分のほうにスマホの画面を向けてしまいます。画面にやり方も表示されますし。

はなアンニャー
スマホのカメラレンズは画面と反対側にあるんですよ!

そんなわけで、スマホの声にあわせて、時計の針の向きに動いて、その都度パシャっと撮ります。全部で、12回撮影するわけです。スマホが勝手に指示を出し、勝手に撮影もしてくれます。

このとき、さっきも書きましたが、ドットマーカーがきちんとした場所になっていなかったり、たるんでいると測定できなかったり、ものすごい時間がかかります。それよりなにより、正確に測定できません。

わたしが1回、めっちゃ適当に着て測ったんですが、そのときは、測定終了するのに1日かかりました。

きちんと着用して測定してみると、そのときのサイズとはまったく違うサイズになったので、適当はいけません。

こんな適当なわたしが言うんだから、間違いありません。

 

そして、サイズわかったら、洋服を注文します。

このサイズで注文できるのは、ZOZOTOWNのプライベートブランドZOZOの商品だけです。

パターンオーダーのTシャツは税込み1200円から。

デニムパンツも3800円からです。

わたしは試しに、スリムテーパードってゆーズボンを注文してみました。

はなアンニャー
はてさて、わたしのサイズにぴったりのが来るかな~??

こちら、30日間お試しキャンペーン実施中なので、万が一、サイズが合わないなどがあれば、返品して全額返金されます。

(キャンペーンは2018年11月現在のものです)

はなアンニャー
さぁみんな、ゾゾスーツ、レッツトライ!!

 

ゾゾスーツ体験談募集中!!

 

わたしのゾゾスーツ姿、大変恥ずかしいのでモザイクかけてみました。

もう、これはなんとゆーか、なんでしょうか?

もう少し、かっこよく写真におさまりたかったのに、どうしても恥ずかしくて、笑いが出てしまうんです・・・・

そんなわけで、こんな情けない写真となっております・・・

ちなみに、ほとんどの部位が、この体重、身長の平均以上。

はなアンニャー
けっこうショック受けますので、覚悟してください!

ちなみに、測定されるのは、首まわり、肩幅、腕周り、胸囲、ウエスト、腕の長さ、ヒップ、太もも周り、ふくらはぎまわり、足首まわり、股下、と日頃は測ることはまずないだろうというところまで測定してくれます。

ほとんどが左右長さが違いました。

昔、足の正確な大きさを測ってもらったことがありますが、このときも左右差けっこうあったんですよね

まだ、ゾゾスーツを体験したことがあるひとの話は聞いたことがないので、ぜひぜひ情報お待ちしております。

わたしの情報網によると、与論島が誇る男前がゾゾスーツを注文したとの情報が入っております。

できれば、隠し撮りなんかできたら嬉しいです。

 

みんなで着れば怖くないぞ、ゾゾスーツ

 

ただいま、このサイズにぴったり合ったものを注文中ですが、人気のようでもう少し時間がかかるようです。

また、届いたら、サイズ感がどうだったかなどお知らせしますね。

でも、ほんと、こうやって、離島でも、きちんと自分の体のサイズが測れたら、ネットショッピングでも、自分に合った洋服がどんどん悩まずに買えるようになります。

これは、すごい発明かもしれません!!

はなアンニャー
みんな!!ゾゾスーツ着ようぜ!!!!

 

【追記】ゾゾスーツで計測したサイズの服が届きました。

 

2018年12月14日、ゾゾスーツで計測して購入した服についての感想を書きます。

はなアンニャー
正直、疑っていました・・・

ちなみに、わたしが購入してみたのは以下の2点です。

スリムテーパードデニムパンツ(パターンオーダー)/ダークインディゴブルー[WOMEN]

9分袖ボートネックプルオーバー(パターンオーダー)/ホワイト[WOMEN]

注文時に、勝手にゾゾスーツで測った最適なサイズを選んでくれます。が、±3cmのサイズを選ぶことも可能なので、どうしても気になるひとはしょうがないですが、わたしは最適なサイズを注文してみました。

 

結果。

 

元洋服屋さん勤務のだんなさんに判定してもらいました。

まずは、テーラードデニムパンツ(先がだんだん細くなってるジーパン)から見てもらいましょう。

とうちゃん
すごい!ぴったりだ!!そのパンツなら、お尻もちゃんとあるし、足が長く見える。すごい、俺もゾゾスーツ着てみようかな!!

好評価です!!

わたしにはよくわかりませんが、今までになく足が長く見えるのなら合格ではないでしょうか?おなかまわり、おしりまわりもばっちりです。

長さもちょうどいい感じです。

尻は、元々扁平尻なので、どうしようもないですが、いつもより尻アピールができています。

正直、これまで選んできたズボンはウエストが大きすぎて、ベルトをしないとはけないという、なんともみっともない見た目でした。

プルオーバー(長袖の中途半端に9分丈のTシャツ)も、わたしの貧乳、筋肉ばってるのに、なで肩の体型ともジャストフィット!!

着丈が短いのがお好きな方は短めを選ぶといいと思います。

9分丈の意味はよくわからないですが、ちょうどいい袖丈でした。

とうちゃん
いつも、その格好でいれば?いつになく、おしゃれに見えるよ?

いつもどんだけビミョウなんだ?と思いますけど、ゾゾスーツによる計測は大成功だったといえます。

 

なかなか、きちんと試着して洋服が買えない与論島のような離島では、自分の体型を知っておくことはとても便利なことだと思います。

間違ったサイズを買って、返品を繰り返すのは時間の無駄です!

このゾゾスーツで計測して選べる洋服は、ZOZOという自家ブランドだけなので、まだまだ種類が少ないのが難点ですが、これからもっと増えていくと思われます。

自分の体型を数値で知っておけば、他のお店で買うときの目安にもなります。

ゾゾスーツは、何度でも計測できるので、今後、少し体型が変わったな・・・思ったら、再計測すればいいんです。

だまされた!と思って、ぜひゾゾスーツ着てみましょう!!!

はなアンニャー
クセになります。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

はなアンニャー
与論島でもクレジットカードが使えるお店が増加中

オーシャンマーケットでは、クレジットカードは勿論、電子マネー、今話題のPayPay決済も可能です。

 

楽天カードなら入会金、年会費すべて無料!!5000円分のお買い物ができる特典つき!!もちろん、オーシャンマーケットでも5000円分買い物できます。

オーシャンマーケットで貯めたポイントを使って楽天市場でお買い物もできます。

『使って貯まる』『たまったら使う』をぜひ、おぼえてください。
申し込みはこちらから。超超長お得で簡単。マジでがっつり。



楽天カードをお持ちなら、こちらから旅行予約が大変お得で便利。

楽天ポイントも使えますし、ポイントもがっつり貯まります。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

もうひとつ、与論島で便利なクレジットカードを紹介します。与論島のたびんちゅ妻、移住者の必須クレジットカードといえば、JALカード。

入会費、年会費無料。JALマイルがぐんぐん貯まる!オーシャンマーケットのお買い物でも貯まります。

 

JALグループ国内線、国際線航空券に交換する時には、『JALカード割引き』JALの国内線チケット購入でも割引運賃を活用することができます。

申し込みは簡単!!コチラから。


あなたが、JALカードをお持ちのマイラーなら、こちらから旅行予約が大変便利でお得!

マイルも使えるし、マイルを貯めることもできます。



買い物しても、知らぬ間にドンドン、マイルが貯まりビックリしますよ!!

ナイショですが、居酒屋さんなどのお店やさんは、仕入れ等で使うと恐ろしくポイントが貯まる!!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

【人見知り与論島全力案内人】 22歳、初めて訪れた与論島に運命を感じて、26歳で山口県から与論島に移住→そのまま、結婚してかーちゃんになっちゃった!! ワイン大好きぴちぴちのアラフォー薬剤師。 与論島の旅行や移住、田舎暮らしについてブログで全力発信中。 ツイッター、インスタグラムもやっています。